All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'07.09 (Sun)

ギスギス

先日、美術館に行ったのですが、
そこのスタッフの皆さんの態度を見ていて、

世の中、ギスギスしているんだなぁ……

って、名画を見るよりも、スタッフを観察しているほうが、
その日の私には学ぶべきものが多かったように思います。

4つほど出来事があったんです。


① 傘の件

私が美術館の一室に入った時、
中年女性が、スタッフ用の椅子に腰かけていました。
私は雨が降るかもしれないと、濡れていない傘を持ち歩いていたのですが、
腕が疲れたため、傘を持ちかえた瞬間、
座っていた彼女が私のところにやってきて、キツイ口調で注意されました。

「傘は身体に沿って、まっすぐ持ってもらわないと困ります!」

私は、彼女の言い分も理解できたので、

「スミマセンでした」

と、謝罪しましたが、別に振り回していたわけではなく、持ち替えただけです。
この程度で、なんでこんなに厳しく言われねばならないのか?
他に誰も人がいないから、私に八つ当たりしたかったのか?

すごく、イヤ~な気持ちになったのでした。


② 携帯の件

私が館内を歩いていると、音を消していたスマホが震えが始めたので、
急遽、トイレに向かって歩き、トイレで、今は電話に出られないからと言い、
即、スマホを切ったんです。

すると、私を追い掛けてきたスタッフの男性が、トイレから出てきた私に、

「館内での携帯の通話はご遠慮ください」

って、これまた激しい口調で言ってくるんです。

私は『スミマセン』としか言わなかったのですが、
自分では適切に対処したつもりでいたため、
そんなに厳しく言われなきゃいけないことなのか?
って、この日、2度目の八つ当たりされた気分になってしまいました。


③ 携帯の件・その2

で、本館ではない別館に行ったところ、
また私一人しか見ている人がいませんでした。

すると、座っていた初老の男性スタッフの携帯が、急に鳴り始めました。

見る側は携帯が鳴ると叱られるのに、スタッフの携帯はいいのか?

って、即、思いましたが、
その場で喋りはじめたスタッフの話しの内容を聞いていると、
彼に同情してしまいました。

「はい、スミマセン」

「○○さんが、トイレに行きたいというので、私が代わりにココにいるんです」

「いえ、そういうわけじゃないんです、スミマセン」


とか、ひたすら電話をかけてきた相手に、ペコペコお辞儀しながら、
彼は謝り続けていました。

なんか職場でイジメがあるのかなぁ~~~

って、そんな感じでしたわ。


④ ミュージアム・ショップの件

最後に、私がミュージアム・ショップに行くと、
レジのスタッフとして、中年の女性が2人入っていました。

お客は私だけだったんですが、
このスタッフ2人が、ずっと誰かの悪口を言い合っているのが、
私の耳にも届いてきます。

「もう、○○さんとは、私、2度と口をきかないわ」

「あの人、陰で、あんなこと言っているのよ」

とか、

オイオイ、君たちがやっているのも陰口じゃないのかい?!

って、私はあきれましたが、どんどん2人はヒートUPです。

で、そこに、○○さんであろう人がショップに入ってくると、
向こうは挨拶しても、2人はガン無視ですわ。

うわぁ! 怖ぁ!

でも、そういう人たちに限って、私がレジに商品を持って行くと、
猫なで声で、いかにも真面目ですって態度を示してくるんですよね。

ほんと、気持ち悪かったのでした。



はい、この美術館のスタッフの人間関係の悪さって、
なんなんですかねぇ???

ボランティアなのか、給料をもらっているのか分かりませんが、
なんかスタッフの間で問題があるんでしょう。
スポンサーサイト
10:16  |  life  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちはv-22

災難でしたねえ・・わたしは そういうの弱いから
すいませんって 謝る方ですが・・
友達なんて きついこは はっきり
言い返したりしてこちらが 汗がでます^^;

でも 息子には はっきり言った方がいいと
言われます。

主人も それが 相手のためだし 店のためだと。
ま そこは美術館だからねえ でも やっぱり評判が
悪いと 困るでしょうにねえ・・。

しょうもないお客が多いのかな?
でも ちよこさんは そんな感じには
思われないけどねえ・・。
800びくに | 2017年07月09日(日) 16:30 | URL | コメント編集

④はお客さんがいるのに、ショップの店員さんの私語とかだめですよね。
それは給湯室で話すことのような。

①と②はちょっとクレーム入れたくなるレベルです。

なんだかとってもギスギスしてますよね。
美術館って心のお洗濯に行く場所なのに、正反対ですね。
その美術館ってそんな感じでお客さん多いのでしょうか。
yukiko | 2017年07月09日(日) 19:49 | URL | コメント編集

おはようございます。
感じ悪いですね。気分悪くて当たり前です。
しかし・・・・どうしたんでしょう。爽やかな笑顔も仕事の家なのにね。
ピーちゃんこ | 2017年07月10日(月) 04:01 | URL | コメント編集

この美術館には行きたくないですね~ という雰囲気が見えちゃいました
自遊自足 | 2017年07月10日(月) 04:38 | URL | コメント編集

う~ん なんかねぇ・・・・・(-_-;)
愛とか感謝とか 忘れている瞬間って あるよねぇ

お金払って 残念な気分になるのは、悲しいですね
人の振り見て・・・・的に
自分は ああなるまいぞ と思いますよ。

相田みつお の言葉が いっぱい頭に浮かびます
裕 | 2017年07月10日(月) 09:07 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2017年07月10日(月) 09:12 |  | コメント編集

伝播するモノ

オハヨウございます。

初めてのコメントでこんなハナシで申し訳ないのですが、
美術館員の中の不満!
一人がグツグツ煮えたぎらせて、周囲の人に八つ当たり、

勿論、その原因は訪れる客のマナーの悪さ!
写真不可と、入り口に明記してあるのに、スマホでカシャリ!

お静かにの、当たり前のマナーにも無頓着!
鑑賞用の椅子に鎮座して、ご近所や親戚の愚痴!

注意すれば逆切れして、



このような環境で追い詰められた職員!
神経をすり減らして、、溜まる不満。

つい、聞いてくれそうな人に、八つ当たり、


職員同志でも、ウエから下へ、

誰かが受け止めて、処理しておかないと次から次へと伝播します。

しかし、これを逆手にとって、
嫌味にさえ、笑顔で「アリガトウ」 の返事。
にこやかな対応が伝播しだせば、、良い事ばかりが増えるのです。

美術館に出かける余裕を持った、審美眼に溢れる人達ですから、
職員の小さな不満さえ、飲み込んで、次は期待してますよ、の姿勢。

さあ、ちよこさんから、総ての世界に ” 伝播させましょう ”


私ですか、、、私はいつもカミさんに叱られ慣れておりますから、
「ハイ」 と、良い返事して、、、、、、「ハイ」

失礼しました~。

マーニ | 2017年07月10日(月) 09:18 | URL | コメント編集

こんにちは♪

美術館なんて行かないんですが、それなりにマナーはわかってるんですが・・・
携帯はそのままで入っちゃうかもしれません
普段は鳴らないのに、そういう時に限って鳴っちゃうんだろうしね

どれもすごく嫌な感じですね

で、、、美術の感想は・・・無い?(笑)
豆兄弟の母 | 2017年07月11日(火) 10:15 | URL | コメント編集

800びくにさん

まぁ、アヤフヤが入る余地があったら、私も言い返すかもしれませんが、
今回は美術館ということもあり、アチラの言い分が正当なわけで、

「はいはい」

って、聞き流すのが大正解でしょう。

客商売=サービス業という感覚は、スタッフの方は持ってないでしょうしね。

で、私も、

それだけ変な人が増えたから、スタッフも好戦的なのかしら?!

なんて、思ってしまったのでした。


800びくにさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:01 | URL | コメント編集

yukikoさん

④は、あきらかにサービス業というのを意識してませんよね。
それは、休憩時間にやってくださいってことでしょう。

でも、それだけ意識が低いっていうか、陰口を叩かずにはいられなかったっていう、
妙な熱気はありましたけど。

あと①と②は、職務に忠実って見せかけて、弱いものイジメみたいな臭いも感じました。

今日のブログに書きましたけど、
本当にヤバイ人に、このスタッフは注意できるのかしら?!ってね。
特に、海外の方とかにも対応できるのかは、???です。

ほんと、心のお洗濯どころか、ドス黒くなってしまいました。


yukikoさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:06 | URL | コメント編集

ピーちゃんこさん

そうそう、『爽やかな笑顔も仕事のうち』という感覚がないのが、
とっても不思議でした。

それも、至る所でギスギスしているので、これは慢性的なもんなんでしょう。

スタッフの方が何に不満があるのか分かりませんが、
私は弱い者いじめの被害者になったみたいで、
絵を見て心が穏やかになるとは、正反対の結果となってしまいました。


ピーちゃんこさん、コメントありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:09 | URL | コメント編集

自遊自足さん

おっしゃる通りです!

名画はあるんで、そこに踏ん反り返っており、
プライドの高いスタッフが揃っているんでしょうね。

もしくは、変な鑑賞者が増えて、逆切れの反動が、弱い者いじめになったか……。

昔は、そんなんじゃなかったのに、残念です。


自遊自足さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:13 | URL | コメント編集

裕さん

まさに、『お金を払って残念な気分』というのが、私に当てはまりました。

スタッフの方がお高く留まっているのか、イヤなことがあり過ぎて自虐の裏返しなのか、
それは分かりませんが、例え注意するにしても、そんな言い方しなくていいのにって、
つくづく、言葉と態度って難しいと思ったのでした。

ちなみに、相田みつおさんの美術館じゃないですよ~~~!!!

そうだったら、ブラックユーモアになっちゃいますな!


裕さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:17 | URL | コメント編集

鍵コメさん

了解です!

ご連絡、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:18 | URL | コメント編集

マーニさん

マーニさん、初めまして!

今後とも、どうか拙いブログですが、よろしくお願いいたします。


さて、秀逸なコメント、感謝感謝です!
悪循環を断ち切るために、笑顔で返せたら良かったのですが、
私は、そこまで人間が出来ていないため、ドス黒く腐っちゃいましたよ。


マーニさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:22 | URL | コメント編集

豆母さん

はい、普段は鳴らないのに、そういう時に限って……

というの、ほんと、私もそうでした!

タイミングが悪いって、こういうことを言うんですね。

雨が降るっていう予報が出ていなかったら、傘だって持ち歩かなかったですし。


なので、美術館の名画の感想は、1つもありませんよ!!!

そんなもの、全て吹き飛んじゃいました!


豆母さん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月11日(火) 11:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2757-4852b0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |