All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'07.22 (Sat)

拾ってくださ~い!

実家に帰ってきて、初めてDVD(ブルーレイ)プレイヤーなるものを買ったので、
最近は引きこもり気味なこともあり、レンタル屋さんで、海外TVドラマを借りています。

これまでは、『CSI:NY』を見ていたのですが、検死の場面が精神的にキツイので、
同じような1話完結の警察ものでも『メンタリスト』に変更しました。

ニューヨークにも憧れますが、『メンタリスト』はカリフォルニアが舞台なこともあり、
私が35年前(中2)に1か月ホームステイした時の風景が懐かしく思い出され、
なんかホッとするんですよね。

記憶って恐ろしいもので、風景を見ると、その時の臭いが蘇るんですよ!

カリフォルニアの果樹園の匂いとか、潮の匂いとか、
すっかり忘れ去った気でいたのに、
ドラマを見ていると、当時の臭いが再現されるため、
やはり動物の本能って逃れられない!って、痛感します。

で、ここまでは前座でして、ここから本題に入ります。

そんなこんなで、レンタル屋さんに週に2回は通っておりますが、
そこはオンリーレンタルではなく、本も売っているので、
雑誌とか、ちょこちょこ見て回ったりしてるんです。

でね、1冊、タイトルだけで魅かれてしまい、いつも目が追ってしまう本があります!

『伯爵が拾った野の花』

というタイトルのハーレクインロマンスで、少女漫画雑誌の脇に置いてあるんです。

私、ハーレクインなんて、バカバカしくて読む気にならないって、
だって、そんな白馬にのった王子様が現れるわけないし、
夢を見るにもホドがあるって、相手にしていなかったのですが、

伯爵  拾った  野の花

って、スゴク、そそられてしまいます!!!


伯爵 = 身分違い

拾った = 摘んだとか踏んだとかじゃない、尊重されている感じ

野の花 = 私にもチャンスがあるかも!


いやぁ、1冊しか置いてないにもかかわらず、ぜんぜん売れる気配がないこともあり、
いつも背表紙のタイトルだけ見ては、クスクスって微笑んでしまいます。

内容は、たぶんタイトルのまんまなんでしょうし、
お金を払うのは躊躇するっていうか、

「あんた、ハーレクインロマンス、読むんですか?!」

って、レジの若い人に思われるのも、恥ずかし! 恥ずかし!

せめて、ネットで買いましょうよってもんですよね。

いやいや、ネットでも注文しませんけど、

こんな私ですが、
王子様、拾ってくださ~い!


というオトメチックな願望が、いまだに衰えていないのかって、
そっちのほうが、アイタタタッ!なのでした。 

これも野生の本能なのかしらね?
スポンサーサイト
20:52  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

この願望

一時、この風潮のアニメ?

私の、まったくの専門外で、偏見や思い違いかもしれないのですが、
ちよこさんの為!
勇気を振り絞って、、書きます。

複数の、カッコ良い男子に、
一人はスポーツ万能、一人はモデルみたい!
また、一人は大人しいのですがメンバーのまとめ役。
コイツがトンデモナイ身分の(伯爵)野郎でして、

この男共の前に、捨てられた子猫みたいな女の子。
カミはボサボサで、薄汚れた格好!

からかったつもりの男共!

髪型を整え、服やたしなみまで、教えるのです。
すると、パンがスープを吸い取る様に、見事な変わりよう!!

出会うにつれて、変身してゆく女性に、3人の男は・・・・

最期の最後まで、遠くで見守っていた(伯爵)
登場して、、きらめく世界なのです。

さすがに、、疲れますね。
この手の願望が最近の若い男の子にも多いのだとか?

どこかのスゴイ奴に、どうしてだか気に入られて、
あれもこれも、スイスイ、カッコ良く手に入れ、才能も、発揮して、

生まれながら、「実は君は天才、貴族のうまれ、いや、魔法使い!」
アア、そんな事教えてくれるスゴイ奴に出会いたいと・・・


無機質な世界で暮らす大変さはわかるのですが、求める方向にマチガイかも?

目の前の、素敵な人見つけられる眼、

伯爵でも、モデルでもないのですが、貴方一人の為に、どんな努力も惜しまない覚悟持った男!

どれほどの恐怖する信頼にも耐えると言い切れる男。


案外近くにいらっしゃるのでは、、アリマセンカネ?
マーニ | 2017年07月23日(日) 08:13 | URL | コメント編集

海外ドラマ

こんにちは。

「メンタリスト」は私も大好きで、全シーズン見てます。
パトリック・ジェーンがおっさんなのに可愛くて好きでした。
相棒のテレサとのコンビも絶妙でした。

クリミナルマインドとか、BONESとか、グリムとか、ウォーキングデッドとか、いろいろおすすめありますけど、グロいシーンがあるので、精神的には「メンタリスト」よりきついかも。

日本に輸入されてるアメドラは、日本のドラマとは比べものにならないほどクオリティ高いので、見始めると嵌りますね(笑)
みずほ | 2017年07月23日(日) 09:31 | URL | コメント編集

マーニさん

いやぁ、マーニさんの渾身の力作コメント、
ブログとして発表したいぐらい、中身の濃い内容でした。

女性はシンデレラ願望というのがありますけど、
男性は、逆玉(逆玉の輿)かと思っていました。

でも、確かにイマドキの若い青年男子は、結婚ではなく、

『自分を認めて育ててくれる先輩や上司に出会いたい!』

という願望、強いような気がします。

まぁ、女性は肉食系で怖いっていうのも、裏にはあるんですけどね。

ただ、現実には、そういう自分を引っ張ってくれる人って、なかなか出会えませんし、
素敵な先輩や上司に会いたかったら、まず、自分を研かないとねぇ。

で、女性は自分磨きに拍車がかかって、ますます男性は引いちゃうんですが!


はい、マーニさん、身近な幸せを説いていただき、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月24日(月) 19:51 | URL | コメント編集

みずほさん

みずほさんは、海外ドラマのスペシャリストですよね!

私も、1シーズンだけ、『ホワイトカラー』を見て、
マット・ボマーかっこいい!ってなったんですけど、
あそこまで整った顔立ちだと、だんだん見飽きてしまって……

『メンタリスト』のジェーン役のサイモン・ベイカーぐらい崩れていた方が好みでした。

でも、グロ系がダメだと、見られるものが限られてきますよね。
おまけに、1話完結系で、ラブコメとかマーベルものとか、歴史ものも苦手ってなると、
私、見たいものが、ほとんど無くなってしまいます!!!

イケメンに惚れたら、グロも何とかなるかもしれませんが、
もう、そこまで若くないんで……萌えが枯れているんですよ(致命的!)。

ただし、日本のドラマは全く見る気がしないんで、
確かにクオリティだけでも、海外ドラマ(韓流はあわない)はサイコ―です!!!

金を払ってでも見たいです!


みずほさん、コメント、ありがとうございました☆
ちよこ | 2017年07月24日(月) 20:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chyococo.blog42.fc2.com/tb.php/2768-02c4b8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |