All archives    Admin

02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017'03.20 (Mon)

巣立ちの前に

いよいよ今週末から、ユースケの東京での一人暮らしが始まります!

で、ユースケが旅立つ日の前日が、
スーツの出来上がりとパスポートの受け取りの日
なんです。

スーツもパスポートも、ギリギリで動いているという……
相も変わらず、我が家は自転車操業というか綱渡り人生なのでした。

特にパスポートに関しては、
思い立った日の朝に役所に電話をしたところ、スレスレで間に合うと知り、
急遽、戸籍謄本を取り、パスポートの作成となったのでした。

「免許証があれば、1枚で身分証明になるのにねぇ」

って、パスポートの書類を提出する際、職員の方に言われ、
まぁ、原付なら短時間で手に入りますが、
向こうで免許があるからって、他所様のバイクに乗られても困りますし。

というわけで、自動車の免許を持たないユースケは、
期限が切れた過去のパスポート、保険証やら戸籍謄本、住民票を持って行き、
なんとか本人確認をしてもらった
のでした。

でね、海外に行く予定もないのにパスポートを作らせたのは、
(20歳未満なので、パスポートの期限は5年)
顔写真入りの証明書が欲しかったというのもありますが、
美大の場合、4年間の何処かで海外に行くっていうのはアリかと思うんです。

研修になるのか、卒業旅行になるのかは分かりませんが!

ただ、6月から私とパートナーは私の実家で暮らすことになるため、
そうなると、パスポートを取るのも都会と違って場所的に行くのが大変です。
パスポートの場合、住民票が無い居住地域でも可能ですが、
戸籍謄本を取り寄せるのも、時間がかかりますしね。

なので、いつ声をかけられても大丈夫なように、
持たせるだけ持たせることにしたのでした。

あと、日本脳炎の予防接種にも連れて行きました。

実は、小6の夏休み、フィリピンに3週間、
ユースケはインターナショナル・キャンプに行ったのですが、
その際、日本脳炎の予防接種の第2期(追加)を受けようとしたら、

「今、息子さんに打てるワクチンはありません!」

とのことで、打てなかったのでした。

ユースケは0歳から1歳にかけて、
3回、日本脳炎の予防接種を受けたのですが、
その時に使用したワクチンと、今、使用されているワクチンでは、
活性化と不活性化で、製法が違うとのこと。

そんなん、あたしは知らねーよ!

って、叫びたかったのですが、
製法が違うものを打っても大丈夫という、国からのお墨付きが出るまでは、
ユースケが打てるワクチンはなくなってしまったのでした。

で、ユースケが中学生の頃、O.K.が出たそうですが、
その頃は日本脳炎の予防接種なんて、すっかり忘れてました。

しかし、昨年、18歳になる人を対象に、

「無料なので、日本脳炎の予防接種の追加を打ちましょう!」

という封書が市から送られてきて、

「あっ、そんなのあったっけ!」

と、思い出したのでした。

でも、インフルエンザの予防接種は受けても、日本脳炎まで手が回らず、
結局、卒業してから小児科に受けに行くと、

「うちにはワクチンはありません」

とのことで、保健所に電話をかけ、
予防接種が可能な病院を紹介してもらったのですが、
そこでも、

「ワクチンを取り寄せるのに時間がかかります」

とのことで、つい最近ですわ、やっと打つことが出来たのでした。

巣立つ前に、なんとか全ての予防接種は終わらせましたし、
パスポートも作りました。


親が出来るのは、ココまで!

残りの人生の舵取りは、自分でやってもらいましょう。

Bon voyage!
18:19  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.19 (Sun)

大学生の髪の色

ユースケが通っていた高校は市内ではなく、
特急に乗っていくド田舎にあったのですが、
そこには、日本屈指のFランク大学があります。

私は高校のPTAの役員だったこともあり、
その大学の学生さんを見かけることも多々ありましたが、
髪の色が茶髪や金髪なら、まだ分かるんです。
赤、白、黄色、って、チューリップではありませんよ!
青、紫、緑 と、もう、トンデモナイ色の髪をしている
んですよ。

たぶん県内から、その大学に進む子は、そんなにいないので(評判が悪い!)、
九州全域から、都会で遊びたいって出てきた田舎の子たちが、
オラオラ言いたいんだろうなぁって、微笑ましく見ていました。

そして、ユースケも大学生となるのですが、
ぜ~んぜん、そんな気配はありません。

まぁ、美大なので、受験会場で素晴らしい髪型(モヒカンなど)の人もいて、
アッチで変わるのかもしれませんが、
本人は、作家志望ではなく1年から就職を考えて動きたいそうで、
ファッションで個性を出したいとは思っていないとのこと。

「入学式もスーツで行くから!」

と、先日、スーツを購入しました。

私なんか美大だし、誰もマトモな格好で来ないんじゃないかって思ってましたが、

「入学式でコスプレをすると、後々、息切れするので、
 最初は、飛ばさないほうがいいですよ!」


という職員の方のアドバイスを、どこかで読んだことがあります。

で、実はココまでが前置きなんですよ!

昨晩、ユースケは卒業した高校のクラスのお茶会に参加したのですが、
地元で進学したり就職する女の子は、
既に茶髪に染めており、メイクもバッチリで別人
だったそうです。

「みんな、変化が欲しいんだね……」

と、ユースケは漏らしていました。

おまけに、そこでの女子の会話がスゴイ内容で、

「あぁ、早くいい男と結婚して、
 専業主婦になりたい!」


と望む女子が大半だったとのこと。

「そうしたら、趣味に、
 ドップリはまれるのに!」


って、オタク女子に結婚願望があるとは意外でした!!!

ユースケ曰く、

うちのクラスの女子なんて、二次元にしか興味ないから、
現実の男はスルーして独身を通すのかと思ってたけど、
趣味のためなら、男を利用するんだね……。


はぁ、髪の色も変わりますが、オタク女子も進化しております。
19:25  |  life  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.18 (Sat)

世代交代

確か、ユースケが3歳ぐらいの頃だったでしょうか。

私の実家から戻ってくる際、新幹線に乗ろうとしたところ、
見事に、電車と駅のホームの隙間に、スッポリ落ちそうになったんですよ。

落ちそうで落ちなかったのは、私が手を握っていたからで、
隙間に宙ぶらりんでぶら下がっているユースケを目にした瞬間、

本当に落ちる人がいるんだ!

って、頭の中が真っ白になると同時に、
反射的に、複数の手がユースケを掴んでいてくれてことにも、吃驚したのでした。

私の後ろに並んでいた人や、駅に降りようとしていた人、
皆さんが、頭で考える前に、
落ちようとしているユースケに手を差し伸べてくださったことに、
御礼を言いながらユースケを引き上げ、
何事もなかったかのごとく、新幹線に乗り込んだのでした。

でも、今から冷静に考えたら、
あの時、ユースケがホームの隙間に落ちていたら、
新幹線の停車時間が長くなり、多大な影響を後続車に及ぼし、
私、保護者の責任ということで、損害賠償請求が来たんでしょうかね?!

1人の人間を育て上げるって、大変だぁ!

そして、それから15年、
今度は、ユースケの背負ったナップサックの紐を私が握り締め、
東京で電車の乗り換えをしていたのでした。

完全に世代交代です。

そりゃ、私もスマホを持っており、
昔から使っていた【駅すぱあと】のアプリは入れてあるので、
画面上では、どこで何に何時に乗り換えるのかは分かるんですよ。

私が20年以上前から使っていた【駅すぱあと】は、
パソコンで入力し、印刷した紙を握りしめて移動していたんですけどね!

で、話しは元に戻りますが、いくらスマホの画面で分かっていても、
どこに改札があるかなんて、その場で探さなくてはならず、
新居の準備に追われた後、そんなエネルギー、私には残っていませんでした。

「母さん、品川で京急に乗り換えるけど、
 6分しか時間がないから、走るよ!」


と、ユースケに言われても、五十路も近いオバサンは走れません。

もう、覚悟を決め、帰宅ラッシュの大勢の人を見たら酔いそうになるので、
ユースケの足元を見ながら、ナップサックの紐を握り、
ひたすら早歩きの無の境地で移動したのでした。

「これに乗れなかったら、
 飛行機の出発30分前に羽田に到着だからね!」


って、もう、心臓に悪い! 悪い!

帰りたい! 帰りたい!
早くおうちに、帰りたい!


それだけを願いながら、何とか無事に帰って来れたのでした。

はい、私は老いて置いてけぼりですが、
ユースケが育ったので、バトンタッチです。

でも、実家に帰ったら、
車の免許を持たない母の病院への送迎が、私の仕事になります。

人は独りでは産まれることも、死ぬことも出来ず、
自分より若い世代のお世話になりながら、生涯を全うするのですね。
11:05  |  life  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.16 (Thu)

巣作り

201703161.jpg

【巣立ち】というのは、親にとっては喜ばしい出来事ではありますが、
まだまだ自分で稼げない半人前の場合は、
親が【巣作り】を手伝わねばならず、1泊2日で東京に行ってまいりました!

でね、東京は遠いんだよぉ、うちの街からは!

なので、私が苦手な飛行機で移動するしかなく、
羽田からユースケの借りた部屋がある東京の隅に行くまで、
これまた乗り継ぎだらけだったのでした。

はい、初日は、不動産屋で部屋の鍵を受け取った後、
ホームセンターに行き、

電動ネジ回し、ハサミ、カッター、ガムテープ

を、購入して、ホテルに1泊したのでした。

そして翌日は、9時~14時の間に、
ネットで申し込んだ荷物が搬入されるというので、
借りた部屋に行きました。

で、近くのコンビニで、

トイレットペーパー、ティッシュペーパー、その街のゴミ袋

を、買いました。

はい、部屋に荷物が搬入される前の様子が上の写真で、
子豚さんが、寝転がってスマホでゲームをしております……。

受験勉強の間に太ってしまい、お尻がプリプリしています。

本当にブタだったら、食べ頃ですな。

で、10時に荷物が届いたのですが、早く着いてヨカッタ!!!

ベッド、布団一式、布団カバー、机、椅子、テレビの台、
テレビ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、オーブンレンジ

これらが、ドサッと段ボール箱で置かれていった後、
箱から出して組み立てるのが、ユースケと私の仕事です。

まず、2人でベッドを組み立てた後、ユースケは机を担当。
私は、テレビの台と椅子を担当。

電動ネジ回しを購入していて大正解!

コレが無かったら、すぐに体力が消耗して力尽きちゃいましたよ。

安く買って自分で組み立てるのって、ほんと大変でした。

201703162.jpg

で、なんとか全ての梱包を解き、設置が完了したのは、
帰りの飛行機に間に合うギリギリの時間です。

ゴミ袋だけでも、10個以上になりましたもん。

もう、帰りなんかヘトヘトになりながら、

私鉄 → JR 乗り継ぎ → 私鉄

と、2時間半かかって、なんとか45分前に羽田に到着。

羽田発19時の飛行機で、家に帰ったのは22時。

まだ疲れが取れないので、
コメントの返信は明日以降ということで、申し訳ありません。
12:09  |  life  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

2017'03.12 (Sun)

大学生活の準備

20170215.jpg

ほい、今日は刺繍を載せてみましたが、
ユースケが大学受験のために20日間ほど家を空けていた時、
コツコツ作っていたものです!

薔薇のアーチが素敵に見えて、キットを買ってみたものの……
かなり手間取り、なかなか完成まで漕ぎ着けるのが大変でした。

でも、コレを作りながら、ユースケの合格祈願をしていたことを思えば、
何とか希望する大学に合格し、ヨカッタ! ヨカッタ!

で、済むはずもなく、
ただいま、ビュンビュンお札が我が家を通り越して行きます!

東京の美大に進学するとなると、
1年生の場合、入学金と授業料を合わせれば200万円になります。
(現在、前期の80万円しか振り込んでないけど)

で、滑り止めの美大の入学金が30万円消え、
その前に、受験料と宿泊&交通費などで25万円消え、
家を借りるのに、2か月分の家賃と礼金などで25万円使い、
家財道具をネットで注文したのに25万円消え、
さらに、家を決めたり、家財道具の受け入れのために、
2度ほど東京へ出掛けるのに15万円ほどかかり……

後期の授業料80万円は払っていませんが、
既に、今の時点で、240万円が無くなったのでした!!!

スゴイ……我が家に、こんなにお金があったとは!

ユースケには学資保険はかけていなかったのですが、
私の両親が100万円を、ユースケ名義の通帳に入れておいてくれたのと、
ユースケが産まれたお祝いに、他界した父がプチ金塊を購入していたのが、
数年前、金の価格が高騰した時に売りに出すと、
買った時の倍の値段で引き取ってもらえたことで、
なんとか、大学進学にかかる費用は乗り切ったのでした。

ユースケの夢がかなったのは、我が家の両親のおかげです!

天国のお父さん、いっぱい稼いでくれて、ありがとう☆


父さんが会いたい会いたいと願った孫が、
1人だけだけど、私も頑張って育てたから、
あとは孫が巣立ちするのを、一緒に見守ってやってください!

というわけで、荷物の搬入のために、近々私も東京に出掛ける予定です。
その間はブログの更新が止まりますが、ご了承ください。

正直な所、家を決める時はインフルエンザにかかって行けなかったこともあり、
今回の東京行きは、【私、大丈夫なの?!】
って、不安障害を抱える私は、今から予期不安でプルプル震えております。
それでも、チャレンジ! チャレンジ!というか、
ユースケの足手まといになったとしても、日本国内ですから何とかなるっしょ!
19:36  |  life  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT